LED照明代替リース事業

 

 

 

LED照明は高效率、長寿命というメリットを持っていますが、既存照明に比べて購入価格が高いため、代替時費用が多くかかります。

そこで当社はLED照明代替リース事業を展開して、初期費用負担がなく、これまでの電気料金より少ない金額をリース料で納めるようにして、お客様は費用の追加負担なく、LED照明代替の電気削減効果と費用削減効果が得られます。

LED照明導入のメリット

 

 

A. 電気(料金)の節約LED照明は照明の類型によって異なるが、既存照明の50%~90%の電力のみ消費し同じ明るさを出すことができます。

 

 

 

 

 

 

 

電気使容量減少により電気代が下がり、多くの照明を代替する場合、契約容量を変更して更なる料金節約が可能です。使用ランプの個数を減らして電気を節約する間引き方式ではない、快適な環境をそのまま維持しながら前記のように、使容量のみを減らす節約の方法です。

 

 

B. 照明管理費用の節約LED照明は長寿命のため、交換回数が減って結果的に費用削減につながります。特に、高い天井のように、交換時に高い工事費が掛る照明は、より高い削減効果が得られます。

 

 

C. 空調効率の上昇LED照明は熱となって失われるエネルギーが既存照明より少なく、周りに放熱される熱が少ないため、夏季の冷房機の稼動率を減らして空調効率を上げることができます。

 

 

LEDリース購買

LED照明代替においてリースのメリット

 

 

A. 事業費全額をリースするから初期費用がかからない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

B. 削減シミュレーションを通じて最も適した代替プランを提示して顧客の削減効率をあげます。

(リース料 < 既存電気料金+維持補修費用)

 

 

C. リース期間終了後にLED照明の所有は顧客に移るため、LED照明の寿命まで削減効果を更に享受することができます。

事業スキーム

 

 

お客様は当社を通じてLED導入の相談、供給、施工、保証の業務を提供されますが、リース契約のため、金融会社との導入製品に対するリース契約を通して製品が供給されます。 
金融会社が当社に該当の製品を発注してお客様にリースで供給する仕組みです。

事業プロセス

 

 

当事業はおおよそ、次の手順で進めていきます。

LED照明代替リース事業に有利な条件

 

 

A. 照明の長い使用時間(蛍光灯基準 10時間以上)

 

B. 消費電力が多くて代替時、削減率が高い照明

 

C. 長い使用時間に対して、頻繁なランプ交換周期

 

削減シミュレーション過程

 

 

当社は LED照明代替による高い削減効果を得るために代替の前/後の電気料金、既存照明の仕様/価格/使用時間/維持管理費、代替LEDの仕様/価格/工事費等を取り入れたシミュレーションから最適な代替方案をご提案いたします。

 

A. 既存、消費電力及び維持管理費用の計算

B. 既存電気料金分析
C. LED導入後の消費電力及び維持管理費用の計算
D. LED導入後電気料金分析
E. LED導入費用計算
F. LED導入費用を除いた実際導入後の削減可能金額の算出